●投資一覧

【2020年2月/株の積み木33個目】~HOYA 2019年度3Q決算~

株式投資の記事です。今回はHOYAの2020年3月期3Q決算をみていきます。3Qはライフケアは消費増税の影響で前年比マイナスでしたが、情報通信は引き続き好調な数字でした。HOYAは今後新規事業や買収で業績を拡大することを目指しています。いまの事業をベースにどんな新しい事業にチャレンジするのか期待しています。

【2020年2月/株の積み木32個目】悪いなりに試合を作った?~信越化学2019年度3Q決算~

株式投資の記事です。信越化学の2019年3Q決算の数字を確認しました。前期と比較すると塩ビを筆頭に売上が減ったセグメントが多かったです。ただ、米中の貿易交渉が難航するなかで、昨年と同様の数字を出していますので、「悪いなりにも試合を作った」という印象が残りました。景気回復局面での業績拡大を期待していますが、どうでしょうか。

【2020年2月/株の積み木31個目】長期&インカムで考えれば買ってよい?~P&G 2020年 2Q決算~

株式投資の記事です。先日P&Gが2020年度2Q決算を発表しました。決算内容をチェックし、気になる内容をまとめています。以前と比べて株価が上昇するスピードが早いため買うタイミングがありませんでしたが、決算の数字がよいのでもう一度株価を配当や自社株買い含めて考え直す必要あるかなと感じました。

【2020年1月】初期ポートフォリオ作成完了~そして第1回点検へ~(株の積み木30個目)

株式投資の記事です。昨年夏から取り組んできた最初のポートフォリオの作成を終了しました!記事ではチャートをみながら選んだ銘柄の現状を確認しています。今年は選んだ銘柄の決算を追いながら、ポートフォリオを確認する1年にしようと思っています。

【2019年12月】今年最後の銘柄チェック~高配当狙いでAT&T or IBM~(株の積み木29個目)

株式投資の記事です。初期のポートフォリオ作成もいよいよ終盤です。今回は、Exxon Mobilに加えてもう1つ高配当銘柄を選びます。候補はAT&TとIBMです。どちらも長年増配を続けている優良銘柄です。数字比較した結果、AT&Tの方がよさそうにみえたので、AT&Tの業績を深堀しています。

【2019年12月】TJX Companiesを調べてみたよ(株の積み木28個目)

株式投資の記事です。今回は、TJX Companiesを調べました。ポートフォリオに入れる小売銘柄はCostcoにしようと考えていたのですが、TJX Companiesもよく見えたので調べてみました。調べた結果、ポートフォリオに入れることを決めましたが、今の株価は少し高いように思えるので、押し目を待つことにします。

【2019年12月】好調なMicrosoft~プロダクトからサービスへ~ (株の積み木27個目)

株式投資の記事です。わたしのポートフォリオ作成もいよいよ終盤です。今回は、優良ハイテク企業を選択しようと思います。Microsoft、Apple、Intelの3社の中から1社を選びます。調べる中で、現在のハイテク産業はプロダクトからサービスへの流れが強まっていることを感じました。

【2019年11月】《ルール決め&検証》ボリンジャーバンドで短期トレード(株の積み木26個目)

株式投資の記事です。今回は短期トレードについて書いています。いままで短期トレードは、未熟な「わたし」の楽観、悲観をもとに危険な投資をしていました。それをあらためて、ボリンジャーバンドを使って少しシステマティックに売買をしながら経験を積んでいこうと思います。その方法と検証を記載しています。

【2019年11月】しばし様子見…Waste Management 3Q決算(株の積み木25個目)

株式投資の記事です。先日、Waste Management incの第3四半期の決算が発表になりました。今回は決算内容と最近の株価動向をチェックしました。決算はリサイクル部門の数字が悪いのが目立ちました。市況が悪いのが原因のようですが、今後の対応には注視する必要がありそうです。