FF14 新生エオルゼアが売れた理由を考えてみる。

久しぶりの更新です。

なんで久しぶりかというと、少しゲームにはまってまして…更新するのをサボってました。正直に告白。。。まっ、楽しいからいいのさ!(なーんて)

ゲームの名前は、『ファイナルファンタジー14 新生エオルゼア』というMMORPG(正式には、Massively Multiplayer Online Role-Playing Gameというそうです。)です。ごく簡単にいうと、ゲーム内世界の冒険者となって、時には1人で、時には他の冒険者(他のプレイヤー)と協力しながら、モンスターを倒したり、装備品を作って商売したりしながら、もちろんストーリーを楽しむこともできるゲームになっています。また、オンラインということで、追加コンテンツが提供されることもあります。

詳しくは…新生FF14の公式サイトへ

Amazonはこちら…

実は、約10年ほど前にもオンラインゲームに挑戦したのですが、その際にこの類のゲームに挑戦するのは無理あるなと感じそれ以来まったく手を出していませんでした。(そのとき挑戦したのは、FF初のオンラインFF11でした。)

なぜ無理あると思ったのかというと、『時間かかりすぎる』ということ。パーティ組まないとなかなかゲーム進めないのに、パーティ組むのに時間がかかる。。だからといって、1人で冒険してみると、敵が強くてすぐにキャラクターが死んでしまう。そのころ社会人としてスタートを切っていた私にとって、これを続けるのは無理があったため、たぶん1回くらい課金してやめたと思います。

それ以降、オンラインゲームには手をだしていませんでした。旧FF14がオンラインで出たのはなんとなく知っていたけど、「時間ないから無理だな」と完全に諦め。内容にも色々問題があったようで、旧FF14はあまり売れてなかったみたい。。

さて、そんな私ですが、今、新生FF14にはまっています。私だけではなく、多くの人がこのゲームにはまっています。その証拠に発売元のスクエアエニクスから出された情報によると…

・最大同時接続数(ある日のある時にこのゲームをしていた人):34.4万人
・デイリーユニークログイン数(日に1回でもプレイした人):64.4万人
・トータルユニークログイン数(今まで1回でもプレイした人):108万人
※数字は、日本だけなく米国、欧州のユーザーを含みます。

大量の人がプレイしようとした結果、容量をオーバーし、購入したのにプレイできない人が大量に発生しました。(ログインしようとしてもサーバーにはじかれる状態)そして、スクエニ側もソフトの供給をストップしなければならない事態にまでなりました。

なんでこんなことになったんだろうかとふと思い、考えてみました。理由は、これだけやりたいと思っていた人がいたけど、今まで手を出せなかった理由が解消されたってことですよね。言い換えると、多くの人が利用できる内容になったということだと思いまする。多くの人にとって、MMOに手を出せない理由は、『時間』だったと思う。そして、今回、社会人などのプレイ時間が日々さほど取れない人を「これならおれもわたしもできそう」という気持ちにさせたことがこれだけのヒットにつながったのではないかな。スクエニは、『MMO=時間かかるとか廃人がやるもの』という人々の認識にチャレンジしたのだと思う。

よく知らないのですが、他のMMOでもこの認識にチャレンジしている作品はあると思うのです。でも、FFほどに知名度がないから、昔のFFをやっていたような世代にはなかなかリーチできない。でも、FFならばそれができたということなのでしょう。

実際にプレイしてみると、ストーリー部分は、特にパーティを組まなくても1人でサクサク進めることができるし、パーティーを組まなければならない部分は、コンテンツファインダーというシステムを使って、同じミッションをやりたい人を自動でマッチングしてミッション突入が可能です。このコンテンツファインダーは色々意見がありますが、わたしにとっては、FF14購入に踏み切ったシステムでした。

今回、新生FF14を作るにあたって、スクエニでは、問題特定→解決策という流れがあったと思います。これは、勉強でも、ビジネスでもなんにでも当てはまる基本戦略だなぁと改めて感じます。スクエニの開発陣は旧FF14の失敗を反省し、問題点を洗い出し、そしてそれに対する解決策を考えた結果ヒットにつながったのだと思う。たぶん、反省するのは大変だったろうけど、失敗に大きなヒントが隠されていたのではないだろうか。

厳しい事実を直視するというのは、なかなかやりにくいことだけど、それができると次が見えてくることがやっぱりあるんよね。ファクツファインディングの重要性を感じます。日々ファクツファインディングからの積み上げを意識していかんとなぁ。

という訳で、しばらくは新生エオルゼアにはまっているような気がしますが、ちょくちょくブログの更新はしないとね!(自分に言い聞かせる。。)これからも、新しいコンテンツが導入される予定があるので、新生FF14に期待しています~。

気になった方がいたら、プレイしてみてねっ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする