目標を設定しよう。(Happierより)

今日は、読書のまとめを兼ねて本のご紹介です。
今日の対象本はこちら。

この本の存在を知ったのは、「ザッポス伝説」という本がきっかけでした。本屋に一時期沢山積まれていた本なので、知っている方も多いと思います。

この本の中でザッポスのCEOであるトニーシェイさんが読んだ本として書かれていたので、興味を持ち手に取りました。

この本は、幸せとはなんなんのか、そしてどうすれば幸せなれるのかという難しいことについて書かれている本です。難しい問題を取り扱っているものの、文章は読みやすく、分かりやすい本です。

この本の中で、幸せとは、未来に対して意味があって、現在(幸せになるための努力)も楽しめるというように書かれています。言い換えると、未来の利益と現在の利益を同時に体験できるということのようです。

このために必要なことは、目標の設定だと著者は言います。長期の目標を設定し、それを達成するために短期の目標を設定し、といった形で具体的な行動に落とし込んでいくことを勧めています。

長期的な目標を設定するためには、なりたい自分や自分のやりたいことをみつける必要があると思いますが、それに関して、MPSプログラムという自分のやりたいことを具体的に落とし込めるプログラムが紹介されています。

私の今までの人生は、大学を卒業して会社に入って…という多くの人が通った道と同じ道を歩んできています。ただ、時代も変化してきている中で、もう一度どうやって生きていくのか考えてよい時期にも来ているのかなと感じます。そんなときに、自分がどうしたいのか整理する方法が書かれいるよい本だと思います。

ご興味あれば、是非。ではでは~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする