6月6日 うごきのない1日(株の積み木 3個目)

こんにちは、KZOです。

だんだん暑くなってきてますが、今日は心地よい風が吹いてて事務所で作業するには気持ちのいい日ですね 🙂 

さて、昨日から気にしていた経済指標。

昨日発表になったアメリカISM非製造業景気指数は、予想を上回る結果でした。ただ、その前に発表されたアメリカADP雇用者数は大幅減でした。よい結果とわるい結果がいりまじる感じのなか、ニューヨークダウは$200程度上昇で終わりました。ダウは上昇しましたが、金はさらに上昇、原油は値下がりとリスクオフな雰囲気は継続しておりこれから上昇するとは思いにくい状態です。

さらに追い打ちをかけるようにメキシコとの関税についての協議が上手く進んでいないという内容のtweetがトランプ大統領から今朝出ました。うーん、これは今晩のダウは下落するんじゃないかしら。

日経はというと、昨日とほぼ変わらない値で引けましたね。ただ、東証1部の値上がり銘柄数642に対して値下がり銘柄数1400ということで、全体的には値下がりという結果です。

まー、現在わたしのポジションが売りということもあって、売られる要素にどうしても目がいってしまっている感じは否めないのですが、値上がる要素も「うられすぎだから」という内容しか思い浮かばず、「やっぱり売りでしょ」とか思っています。

ちょっと話を変えて、昨日日経ETFの両建てをするって書いたことについて。インバースは、日経平均インバース上場投信を買っているのですが、通常のETFをどの銘柄にするのか決めていませんでしたので、調べてみました。(レバレッジは除く)

今回、わたしがETFを購入する目的は、売りにポジションをとりつつも、売られすぎたときのリバウンドをうまく取れればと思っているので、売買量それなりにあって、信託報酬が安いものにしようと思います。(そんなにたくさん買えないので、そこそこ売買されてれば十分だと思っています。)

上の図でいうと、iシェアーズ・コア 日経225ETFですね。

買うとなれば初めての買い物なので、勝った後でなにか気づくことがあるかもしれませんが、また日経平均が20,000円に近づいた際にはこれを少し買ってみようと思っています。

本日の結果

NYダウ(6/5)

$25,539.57(前日比:+$207.39

日経平均株価(6/6)

¥20,774.04(前日比:-\2.06

わたしのポジション

売りです!・・・が、下げすぎになれば少し買います。

売買

本日も、日経インバース上場投信を買い増ししました。

利確・損切り

ありませんでした。昨日に引き続き残念ながら含み損です 😥 

本日は以上です~ 😀 

明日もまたいい日でありますように!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする