【2019年10月】石油株をしらべるよ!販売力のシェル、生産力のエクソン(株の積み木18個目)

株式投資の記事です。今回は米国の石油株を調べてみました。わたしのイメージでは、いまの米国は非製造業銘柄の上昇が目立つので石油株を検討する意味はないかなと思っていました。しかし、本の影響を受けて調べたところ、財務安定の高配当銘柄で、株価もレンジで動いているので比較的取り組みやすいことが分かりましたというはなしです。

【2019年10月16日】ロゼッタ(6182)ストップ安。。。(KZOの株の積み木17個目)

株式投資の記事です。今回は、しばらく株価を追っていたロゼッタ(6182)がS安になったので、簡単に株価を振り返ってみたという内容です。成長株は、「期待」に敏感に反応するデリケートなものだということを改めて知ることとなりました。

【2019年10月】Waste Management, Inc を調べてみるよ!(株の積み木16個目)

株式投資の記事です。米国会社四季報の秋冬号が発売になりました!早速、読み漁っております。今回は、四季報のなかで気になったWaste Management incを取り上げます。この会社は北米最大の廃棄物処理業者です。アメリカは人口が引き続き増加傾向で、ゴミの量も増えているので有望な企業だと思われますが、果たして・・。

【2019年10月】安売りの巨人!コストコ(株の積み木15個目)

株式投資の記事です。今回は米国株のコストコです。株価は右肩上がりで好調、かつ2019年度の決算も前年を上回る結果でした。株の購入を検討するにあたって、現在のファンダメンタルズと株価チャートをわたしなりに調べ、買い方と売り方を考えてみました。右肩上がりで業績好調ですが、いまは買い時?それとも・・。

【2019年9月】コマツなの?キャタピラーなの?(株の積み木14個目)

株式投資の記事です。今回は、建設機械業界をとりあげます。建機業界は、日本では小松製作所がダントツですが、世界で見るとそれを超えるキャタピラー社がいます。米国株にも投資できるいま、どちらへの投資がいいのか比較しながら考えてみました。

【2019年9月】VISAへの投資を考えてみる(株の積み木13個目 米国株編)

株式投資の記事です。今日はなんと米国株!ついにはじめてみましたよ~USA!米国株の四季報を購入してパラパラみていると、右肩上がりの銘柄がたくさんあって驚きです。今回はそんななかからVISAを取り上げてみました。世界最大のカード発行枚数を誇るVISAの株価は現在どうなのでしょうか~。

【2019年9月】HOYA(7741)の株価は高い!?(株の積み木12個目)

株式投資の記事です。先日AGCについて調べた際に、同じガラスを扱う会社でHOYAという会社があることを知りました。HOYAはAGCと比較して、営業利益率が一桁違う企業かつ財務体質は盤石でとても魅力的に映りました。そこで今回は、HOYAの株価を調べてみることにしました。優良企業ということで、それなりの価格になっているのですが、はたしてこれは高いのか安いのか…。

【2019年8月】あれから1年が経ちました。(4063 信越化学・株の積み木11個目)

株式投資の記事です。1年前に考えてみた信越化学の株について再検討してみました。信越化学は相変わらずの優良企業ですが、景気後退が忍び寄る中で、そこまで業績が伸びていかない時期のように思えるので、うまく下値でひろって利益に結び付けたいと考えています。

【2019年8月】指値をかんがえる。AGC(5201)(株の積み木10個目)

株式投資の記事です。先日読んだ株式投資の本から、「銘柄について調べること」と「購入する理由を誰かに説明できること」の大事さをあらためて学びました。というわけで今回は、AGC(旧旭硝子)株式会社をとりあげまして、実際に企業分析&自分なりの指値を考えてみました。いい訓練になりそうなので継続してみようと思います。

仕込みというギャンブル Washハウス(6537) (株の積み木9個目)

株式投資の記事です。基本的には上昇トレンドの上昇中に買うことをミネルヴィニの成長株投資法で学んだのですが、株価をながめているうちに「仕込む」という考え方もまた有効でないかと思い始めました。そこで、いま調べている銘柄の中からWashハウスを仕込んでみましたという記事です。