7947エフピコの積み木vol.1(2021年10月~)

株式投資

7947エフピコの株価について思ったことを記録する場所です✍

全体感

2021年10月7日(木)記録

月足チャート

週足チャート

営業面

・売上:2000億円程度(経年で増加中)

・営業利益率:9%程度(経年で改善中)

・ROE(経常で計算):15%程度(経年で改善中)

・従業員数:増加中

・平均給与:微増中

財務面

・自己資本比率:5割程度(経年で上昇中)

・有利子負債自己資本比率:5割程度(減少傾向)

・流動比率:100%(経年で変わらず)

・配当性向:30%程度(経年で変わらず)

・配当利回り:47円(2022年3月期予想)÷4165円(足元株価)=1.1%

株価と業績の関係(4月~3月)

  2017 2018 2019 2020 2021 2022(予想)
1株あたりの経常利益 186.30 160.33 175.87 192.59 229.36 239.05
株価(高値) 2,925 3,510 3,645 3,725 4,850 ?
株価(安値) 2,283 2,505 2,790 2,905 4,045 ?
株価(高値)÷1株あたりの経常利益 15.70 21.89 20.73 19.34 21.15 ?
株価(安値)÷1株あたりの経常利益 12.25 15.62 15.86 15.08 17.64 ?

エフピコを買う理由

売上・利益ともに経年で拡大中。足元株価は他銘柄と比較し割安にみえる。財務も自己資本比率上昇、有利子負債自己資本比率減少と改善傾向。ただ、脱プラの影響は注意が必要。
エフピコの取り組み方
長期チャートは右肩上がりで60ヶ月平均線を割ったことはほぼない。過去、24ヶ月線を割ったタイミングは割安な時だった。足元、2020年6月以降支持線の役割をしていた4000円を割込んでおり、2018年の高値3650円が支持線になるのか注目。
売買ポイントは購入後に更新します。(現在監視中)

信用残の推移

日付 信用買残 信用売残 賃借倍率
9月17日時点
19,300 105,200 0.18
9月24日時点
19,100 104,600 0.18
10月1日時点
23,600 106,500 0.22
10月8日時点
35,600 103,800 0.34
10月15日時点
41,600 115,700 0.36
10月22日時点
44,700
114,100
0.39
10月29日時点
 46,100 128,000
0.36
11月5日時点
46,000
137,600
0.33
11月12日時点
36,100
136,300
0.26
11月19日時点
34,200
121,300
0.28
11月26日時点
29,500
120,900
0.24
12月3日時点
29,500
123,400
0.23

値動きの足あと

2021年10月7日(木)

エフピコ今日は反発しました🔥

ただ、小幅の反発で4000円には戻らず、出来高も少なめでした。

4000円を割ってどこで反発するのか引続き注目しています👀

2021年10月8日(金)

エフピコ下落しました。

RSI30近辺をウロウロしていますが、本日は売られました。

週足の陰線としてはここ最近では結構長いものになりました。

これをみると来週は3650を目指して動くのかなと思ってしまいますが、どうでしょうか🤔

2021年10月11日(月)

エフピコ反発しましたが、出来高少なかったです。

短期はこちらもチャートの形状が悪いのでしばらくは上がらないかもですね。

ただ、長期のチャートは右肩あがりなので短期チャートが反転するタイミングを見逃さないようにしたいです

2021年10月12日(火)

反落しましたが、出来高は少なかったです。

24ヶ月移動平均線を割るのは久しぶりで、過去は買場でしたが…

しばらくは日柄調整で進みそうなので、移動平均線が近づいてきたらインを検討しようと思います。

2021年10月13日(水)

続落しました。

下げますね。

OBVぜんぜん下がっていないのに価格だけさげていて変な感じです。

RSIも30近辺と売られすぎな感じです。

まだ20日移動平均線との乖離が大きいので反転というわけにはいかないでしょうけど、ここは反転タイミングをしっかりとらえたいです

2021年10月14日(木)

【本日から5日、10日、20日移動平均線で監視中です】

小幅に反発しました。出来高最近では少し多かったです。

終値で5日移動平均線を超えました。ここしばらく10日移動平均線を超えていないので、明日連騰して10日移動平均線にかかってくるようなら再度インのチャンスかとみています。

明日注目してますー

2021年10月15日(金)

続伸しました

終値で5日、10日移動平均線をクリアしました。

ただ…出来高が少なかった…いまいち信用できなかったので今日はスルーしました。

来週上げるようならMACDもよい形になりますので、打診を検討しようと思っています

2021年10月18日(月)

下落しまして、長い陰線です。

ただ、出来高は少なめでした。

5日移動平均線の上で終えていますし、20日移動平均線との乖離も少しずつ小さくなっているので、もしかするとトレンド転換の可能性もあるので、注意していこうと思っています

2021年10月19日(火)

下落しました。

出来高は少なめでした。

再び、5日、10日線の下に入りました。

先週末の信用残高は買い残、売り残ともに増加でした。意見が割れてます。

2021年はじめから増加した信用売り残がどこで買い戻されるか、トレンドに注意しながら追っていこうと思います

2021年10月20日(水)

変わらずでした。

エフピコは9月中旬から出来高を伴わない下落が続いて、4000円を割って以降売り買い拮抗する形で進んでいます。

大きく売られる理由もないけど、4000円以上で買う理由もないということなのですかね。

ただ注意したいのは、下落したタイミングの出来高が少ないということは、高値でつかんでいる人の数も少ないといえるので、上がりだすと上値は軽い可能性もありそうです。

それに加えて、賃借倍率が売りにだいぶ傾いているので、それも含めるとチャンスあるんじゃないかと思うのですが…どうなんですかね

2021年10月21日(木)

昨日に引き続き変わらずでした。

終値は再び5日、10日移動平均線の下に入りました。

他の銘柄が下げる中で、ここはよかったかもしれません。

明日以降も引続きウォッチしてチャンスを逃さないようにしようと思います。

2021年10月22日(金)

小幅下落でした。

出来高少ないです。

3800円が現状の底なのですかね。

株価が動くのは次の決算発表の内容をみてからでしょうか。

2021年10月25日(月)

小幅に下落しました。

5日、10日線に跳ね返されています。

上昇サインは出ていませんね・・・

2021年10月26日(火)

小幅上昇も、出来高少なめ、陰線でした。。

先週末の信用残高は、買い残上昇、売り残減少。

ただ、依然として賃借倍率は0.4倍近辺です。

いつ売り方は買い戻すのですかねー

2021年10月27日(水)

小幅に下落しました。

同じような展開が続いています。

引続きチェックです。

2021年10月28日(木)

本日小幅に反発しました。

出来高はそこそこありました。

長い下髭になったので、3800円近くは固いのでしょうか。

20日移動平均線が近づいてきたので、そろそろ反転もありますでしょうか。

なかなか変化がみられないので、しばし週足での確認にします。

2021年11月2日週

週足は十字線でした。

今週は決算発表がありました。原料価格の高騰で通期決算の利益を下方修正するとのことです。

月足チャートをみると久しぶりに24ヶ月移動平均線を下回ってここ10年くらい割っていない60ヶ月移動平均線に近づいています。

原料高がずっと続くわけではないと思いますし、スーパーやコンビニからプラスティックのトレイがなくなる未来もいまのところ想像できないのでチャートの雰囲気が変われば参戦したいと思っています

2021年11月8日週

今週は少し戻しました。

チャートの形はこれから反撃しそうな形になってきています。

ただ、今週は出来高少なかったですし、もう少し様子見でしょうか。

まずは、4000円を明確に超えてきてほしいですね。

2021年11月15日週

大きく反発し、4000円を再び超えてきました。

金曜日あまり気が向かなくて買いませんでしたけど、買えばよかったかなと少し後悔しています。

来週も上昇が続くようなら再考ですかねー

2021年11月22日週

大きく下落しました。

先週買えばよいかなと思いましたが、今週はこんなんで…

難しいですね。

ひとついえるとすえば、下落からの反転狙いは難しいということですかね。

素直に上昇トレンド中の銘柄を選んだ方が安心できそうです。

2021年11月29日週

今週は若干反発しました。

長い下髭の陽線になりましたので、3650円付近のラインは結構堅いのが確認できたように思います。

下落トレンドなのでもうしばらく様子を見たいと思います。

先週長い下髭になったのを受けて今週は上にいきました。

4000円を超えたあたりはここ最近押し戻されているラインなので来週ここを超えられるか注目です。

2021年12月13日週

長い陰線…

んー…原料高が直撃しているメーカーなので価格転嫁が完了するまではあまり期待できないですかね…下落トレンド進行中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました