6月5日 ポジションはウリだけど、両建て作戦へ。(株の積み木 2個目)

日経だいぶ戻しましたね~!

利益出せた方おめでとうございます 🙂 

昨日の後場で今日の戻しを予想されている人はすごいなぁ、うらやましい限りです。正直ここまで戻すとは思っていなかったです。昨日買った日経インバースの上場投信はもちろん含み損になってしまいました。。。 😥 

昨晩、twitterをみてると、『日経のPBRが1倍付近になってきたので、そろそろ反発もありうる』と書いている人もいらして、「なるほど~、そういう見方もあるんだ」と素人丸出しで学んでおります。(これからは日経平均のPBRもみていこうと思います! 😉 )

2019年がはじまってから、一貫してウリ、ウリ、ウリなわたしですが、やり方を少し考えた方がいいのかなと思い始めました。日経平均の過去10年のチャートをみても、一直線に真っ逆さまというのはないんですよね。もちろん、上げトレンド、下げトレンドがあるのですが、上げ下げを繰り返しながら徐々にどちらかの方向に進んでいくというのが一般的にみえます。(もちろんリーマンショックのようなものがないとはいえませんが。)

となると、仮に長期的に下げトレンドでも、一時的に下げすぎたかなと思えばそこで少し戻すことを期待した買いを入れるのもありなんだと思い始めたのです。売りと買いをうまく組み合わせて運営するのが上手な人なのでしょうね。

こういうことは本に書いてあることなのだと思います。でも、実際に体験することによって気づかないと身につかないかなと感じました。投資はそれなりに経験が必要ですね。

現段階で個別銘柄に買いをいれることは地合いが悪いのと、調べが十分でないため危険を感じるので、今は日経平均のETFを両建てで買っていこうと思います。つまり、日経平均のETFと日経平均インバースのETFです。近いうちに個別銘柄についても調べて投資先を増やしていく予定です。

各国の経済指標は依然としてあまりよくないですし、原油値下がり、金値上がり、ドル円は引き続き108円近辺ということでリスクオフな雰囲気は引き続き変わらないと思われるので、インバースのETFを多めにしながら両建てで様子をみていこうと思います。

今夜はアメリカISM非製造業景気指数が発表になるのでこちらの結果にも注目したいと思います 😉 

そしてわたしの投資行動をあざ笑うかのように上がる日経先物…どうなってんるんだか~!

本日の結果

NYダウ(6/4)

$25,332.18(+512.40

日経平均株価(6/5)

¥20,776.10(前日比:+367.56

わたしのポジション

引続き売りです。でも、ボックスになることも考えて買いも少し入れていこうと思います。

売買

日経インバース上場投信を買い増ししました。

利確・損切り

ありませんでした。現状残念ながら含み損です 😥 

本日は以上です~ 😀 

明日もまたいい日でありますように!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする